鳥さんの副食、おやつについて

日々のお世話

こんにちは、ぽんずです

ぽんず
ぽんず

今回は鳥さんの副食とおやつについて。副食もおやつも、いろいろありますよね。私がいつもあげているおやつやオススメの商品の紹介をしていきますね(/・ω・)/

はじめに

私が鳥さんの日々の食事に気を使うようになったのは、Sunny Kitchen 後藤美穂さん「愛鳥のための健康手づくりごはん」を読んだことからでした

「愛鳥に食べる楽しみを」
この言葉はとても深く刺さりまして、少しでも日々のごはんに変化をつけてあげたいと思うようになりました

Sunny Kitchenさんが作っているシード&サラダミックスやバードクッキー、乾燥野菜はどれもとても美味しそうで初めて見たときは感動しました
(※決してまわし者ではないです)

Sunny Kitchenさんのホームページはこちら。オリジナルのフードの販売もしています

我が家の基本のごはんは餌入れにはペレットにシードを少量

シードはケージに戻る際に少しだけ餌入れに足すと、すんなりケージに帰ってくれるので最初は少量だけ入れています
シードはほかにおやつとしてあげるようにしています

これだけでは味気ないのでなんとかできる形で変化をつけたい、ということで副食として乾燥野菜やハーブを餌入れに入れています

鳥さんの副食について

我が家のある日の愛鳥ごはん

副食と書きましたが、今回は主食のフード(ペレット、シード)に足すふりかけ的なものをご紹介していきます

副食としてあげられるものの種類はとても多く、鳥さんのサイズによっても食べられる量や食べ物のサイズも変わってきますので全部はご紹介できません…orz
ですので我が家が現在あげているものをご紹介いたします(/・ω・)/

鳥さんのごはん、ペレットとシードだけでは見た目にも単調なので、黒瀬ペットフードさんが出しているふりかけシリーズ(勝手に命名)をかけたりしています

このシリーズは大変種類が豊富で、かけるだけでいつものごはんに変化をつけられるので大変重宝しています。HPにで商品紹介とオンラインショップもありますので是非見てみてくださいね

私が現在あげているのは、そのときどきでも変わりますが、小松菜、明日葉、パセリチップ、モリンガチップ、ハーブのちから、ドライにんじんですね

ペットショップやCAP!さん、バードモアさん等鳥用品ショップで販売しています

他にあげているのはうちの子がちょっと腎臓が弱いので、お守りがわりに「とりきち横丁」さんの腎臓ケアハーブを少量加えています

その他のとりきち横丁さんのサイドメニューはあげていませんが、ハーブミックスや、木の実、エッグフードなど鳥さんの日々のごはんに足したらよさそうな品がたくさんありますので、そちらもチェックするといいですよ(/・ω・)/

ほかにCAP!さんやとりまに★さんほか一部のショップでもとりきち横丁さんの商品を販売しています

鳥さんのおやつについて

我が家の鳥さんのおやつ

おやつと副食はとても近いところにあります。今回分けて書きましたがおやつを副食としてあげてもいいですし、括りはあってないようなものだと思います(笑)

とても種類が多く多彩なので、カテゴリごとに少しずつご紹介していきます(/・ω・)/

シード

シードは本当にいろんな種類がありますよね

どのシードもおやつになりますが、その中でもおやつとしてオススメしたいのはシードミックスに入っている高脂質のシードですね

ひまわりの種やサフラワー、麻の実はおやつとして週にあげる数を決めてあげるのが望ましいと言われています

主食のシードミックスに入っていた場合にはあらかじめ抜いて、例えばケージに帰る際のご褒美にするとか、特別な日にだけあげるご褒美とか、病院を頑張ったご褒美とか、そんな感じで特別感を出してあげるのに向いてるかなと思っています

(高脂質のシードの食べすぎは、鳥さんが中年くらいの年齢になった時に高脂血症、痛風などの病気になる確率を上げると言われています。これは鳥さんのサイズ問わずです)

ほかに高脂質ではないですが そばの実やえん麦、大麦、小麦、かぼちゃの種などもおやつとして楽しむといいのかなと思っています
ほかにもいろんなシードがありますのでいろいろあげてみると楽しいですよ(n*´ω`*n)
主食としてあげるのはちょっと、というシードはおやつとしてあげるのがオススメです(/・ω・)/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【国内産】小麦 100g
価格:121円(税込、送料別) (2020/6/7時点)

シードの穂

粟穂

シードの穂として有名なのは、粟穂ですね。
黄色い粟穂と赤い粟穂とあり、赤の方が人気でしょうか。うちの子は黄粟穂が超大好きで目がありません(;´∀`)

あげるなら国産の無農薬がいいですよね。
…といいながら、我が家は粟穂は中国産のをあげています…(;^ω^)
飼い始めの頃に何も考えずに買ってあげてから、これが一番食いつきがいいのであげています(あまりオススメはしません…が一応ご紹介しておきます)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【国内産】白粟の穂 100g 2019年産
価格:520円(税込、送料別) (2020/6/6時点)

ひえの穂

最近見かけるようになってきた気がします。ひえの穂はうちの子が好きみたいなので重宝しています

きびの穂

緑きび、白きびなど種類があるようです。いろいろ買ってあげてみるのも楽しいですが、「きび詰まり」と言ってにきびが消化できない子が中にはいますので、十分注意してあげてくださいね(詳しくは検索してください)

そのほか

うちのあんずさんはスーダングラスが好きです。以前はマイロ(高きびとも言われます)も好きでしたが最近はあんまり食べません(泣)

ちょっとだけちぎってごはん入れの中に入れてあげています


ほかにもいろんなシードの穂が販売されていますので、是非CAP!さんやとりきち横丁さんのホームページを覗いてみてくださいね(n*´ω`*n)

「ぶんたのもぎたて生穂」さんのご紹介

ぶんたのもぎたて生穂さんはtwitterで知り合ったのですが、ご自分で無農薬のシードの穂を作ってらっしゃいます。普通販売されている穂は乾燥させたものですが、ぶんたのもぎたて生穂さんの穂は名前のとおり「生」です

その生穂という性質と、穂の生成状況のこともありますので販売は不定期です(販売する際はtwitterとホームページで告知されています)

私はまだ買ったことがないのですが(すみません…)、買われた方みんなとても喜んでいますし生穂が買えるのは貴重なので是非チェックしてみてくださいね(n*´ω`*n)

ぶんたのもぎたて生穂|愛鳥のために安心安全な雑穀を
インコなど鳥の餌としての雑穀(国産オーツ麦など)を販売。自然農法という無農薬で自然の仕組みを再現した健康な土壌で栽培しています。消化に良いとされる生穂(緑穂)を喜んで食べる愛鳥さんの姿を見てみませんか?

ハーブ

鳥さんにあげるハーブミックスも出ています。ペレットメーカーからも出ているところもありますし、とりきち横丁さんでもハーブのバリエーションを豊富に取り扱っています

鳥さんの体調を整えたりケアするために、海外ではハーブをあげているようです。
特にドイツがハーブやシードに対する知識や関心が高いようです

ドライフルーツ・乾燥野菜

小型の鳥さんだとあまり馴染みがないんじゃないかと思いますが、中型大型の鳥さんだとフードのミックスに入っていたり、鳥さん用として販売されていたりしてポピュラーなおやつかと思います

人間用のドライフルーツをあげるのもいいと思いますが、注意したいのは砂糖がまぶさてない自然に乾燥したものを選ぶことと、あげすぎには要注意ですね

フルーツは元々人間用に品種改良されて甘くなるように作られているので、食べすぎは肥満や病気の元になるのであくまでおやつとして少量をオススメします

乾燥野菜はかじって遊ぶおもちゃになったりしますね。食べてもおいしいしおもちゃとしても安全です

オーブンで焼いて作る方法もありますし、最近は「ドライフルーツメーカー」も出ていてオーブンがなくても、天日干ししなくても気軽に作れるようになりました

自分でいろんな野菜を乾燥させて鳥さんにあげられるのはいいですよね。日々のごはんのちょっとしたアクセントに、おやつとして。。。
私もドライフルーツメーカー買ったので試すのが楽しみです 笑(それはまた別の記事にて)

ナッツ類

アーモンド、くるみ、カシューナッツ、ピーナッツなどですね

良質な油(オメガ3脂肪酸)が入っていると言われています。
我が家は小型の鳥さんなので、特別なことがあった時や、お留守番をしてくれたなど頑張ってくれた時のごほうびとして少量(爪の先くらい)をあげたりしています

サイズの大きな鳥さんならば普通に食べている子も多いと思います。私はスーパーで買える、無塩の人間用のを買ってあげています。
くれぐれもあげすぎには注意してください

ピーナッツをあげるならば、必ず国産をあげましょう。ピーナッツはカビ毒(アフラトキシン)が怖いので、輸入品ではなく国産が安心です

ペレットメーカーが出しているおやつ類

ペレットとシードを固めたおこしタイプの商品や、シードを固めたシードバー、ビスケットのようなものなどいろいろあります
ケージに吊るしたり、いつものごはんと別の容器に入れてあげたり。少し硬いので齧るおもちゃになりますしフォレイジングにもなりますね

Sunny Kitchenさんのおやつ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

賞味期限:2020/11/30 Sunny Kitchen 赤粟クッキー 20g
価格:407円(税込、送料別) (2020/6/7時点)

Sunny Kitchenさんが開発したバードクッキーや、乾燥野菜をあげるのもいいですね

ちょっとしたご褒美とか、特別な日にあげるとか、日々のごはんのアクセントにちょっとだけ砕いて混ぜるとか、いろんなあげ方がありますね

そのほか

我が家は鳥さん用のぽんせんべい、インディアンコーンをあげています

これらはかじって遊んでもいいですし、食べても問題ありません
ぽんせんべいはケージの金網の間に挟んで設置すると夢中でバリバリ破壊しますし、小さくちぎってエサ入れに入れると真っ先にバリバリしています(ちょっと食べてるのかな?)

インディアンコーンはひもで括ってぶら下げてますがとにかく取って遊ぶのが大好き!
最初はとって遊ぶだけだったのに最近は胚?の部分を食べてしまうのでたまのお楽しみにしています(;^ω^)
ヒモで吊るさなくても床に置いておくでもいいですし、大きい鳥さんならば手でもって遊ぶおもちゃになりますね

外したコーンは封筒に入れてレンチンするとポップコーンになるそうですよ(チャレンジしたけど膨らまなかった…)。
一度で二度おいしい(?)のでぜひお試しあれ

おやつとして手づくり食をあげてみる

鳥さんにあげる手づくり食を自分で作るのもいいですよね(/・ω・)/

「バードブレッド」と言って鳥さんが食べられるブレッド(鳥さんが食べて大丈夫な材料からできています)を焼いたり、バードクッキーを焼いたり。

バードブレッドの材料はSunny Kitchenさんオリジナルのものをホームページ上にて販売中です

他にハリソンからもバードブレッドの材料を販売しています。なくなり次第販売終了なので試したい方はお早めに。→Birds’ Grooming Shop

ペレットを砕いて焼いてペレットクッキーを作ったり。

ほかに乾燥野菜やフルーツを作って鳥さんにあげたり、無塩のポップコーンを作ってあげる、なんてこともできます

鳥さんが食べられる野菜をサラダみたいに盛り付けて、そこにシードやペレットをふりかけてもいいですよね

鳥さんにあげられるおやつというか副食というか。このようにいろいろなバリエーションがあります
ぜひ「手づくりごはん」の本を読んで参考にして欲しいと思います(/・ω・)/

おやつはあげすぎに注意

おやつはあくまで主食プラスαで与えるものなので、あげすぎると肥満になったり栄養バランスが崩れたりしますので体重と相談しながら量を決めてあげてください

我が家のあんずさんは、体重41gで食餌量は10g近く食べても全然太らなかったので以前はたくさんあげていました。吐き戻しも多かったのでそれで無駄になる分も多かったんです

しかし今は吐き戻しもあまりしなくなり、体重も食べた分増えるようになって以前の10gは食べられなくなりました

現在の食餌量は大体4,5gです。毎日体重計とにらめっこしながら太らないように調節してごはんをあげている状態です

その子の年齢や体質などによってもあげていい量やごはんのあげ方も変わってくると思いますのでうちの子をよく観察して量を決めてくださいね

他に、おやつとして以前はかじりま専科とかあげていたのですが。
今はそういうのはやめてしまいました(;^ω^)

理由としては、サイズが大きく食べきれない、えん麦を糖蜜で固めてあってカロリーや糖分が心配などからです

代わりに、シードの穂をあげることが増えました(/・ω・)/
おやつも本当にいろんな種類があります、あげるものは自分の鳥さんの様子や体調を見ながら選びたいですね

フォレイジング(採食行動)してみよう

野生の鳥さんはいつも採食行動(フォレイジング)をしてごはんを探しています

人と暮らす鳥さんは採食行動をしなくてもごはんを手に入れることができるのでケージ内で困ることがあまりありません

それによって何が起きるかというと、、、、衣食住そろっている環境は発情だったり、退屈から毛引きしてしまったり、動かなくて肥満につながったり、、、とよくない循環につながることがあります

鳥さんも退屈は大敵、ということですね

そこで、野生の鳥さんが行っているような採食行動(フォレイジング)を家庭でもやってみるというのはどうでしょう
普段のごはんでしてもいいし、おやつでフォレイジングもありですよ(/・ω・)/
我が家はおやつをフォレイジングしてあげています。頭を使うので夢中で遊んでくれます(n*´ω`*n)

難しそうに聞こえるかもしれませんが全然難しくないんですよ
採食行動というか、日々の暮らしに変化や刺激を与えると言った方が正しいかもしれません

たとえば、エサ入れの中に飲み込めない大きさのビーズを入れたり、ペットボトルのフタを入れてお邪魔虫にしたり、大好きなおやつをケージの中の取りにくいところに設置してみたり、市販のフォレイジングトイに入れてあげたり…

ちょっとした工夫で鳥さんは退屈な生活から刺激的な生活を送ることができるようになります。
そのうち別の記事でまとめますが、ネットで「フォージング」「フォレイジング」と検索してみてください。いろんなアイディアが出てくるはずです

twitterならば「フォレイジング」「エンリッチメント」というハッシュタグをつけてツイートしていますので、是非探してみてください

フォレイジングについてまとめた記事はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。副食、おやつはとてもバリエーションに富んでいて紹介しきれないくらいいろんなものがあります

それぞれのサイズの鳥さんによってもオススメの副食やおやつは変わってきますので、全部の鳥さんの副食、おやつをすべてご紹介することができないのですが…

はじめのうちはいろいろ試してみるといいです。
私も本当にいろんなものを試しました。その中でインディアンコーンに出会い、シードの穂に出会い、あと後藤先生の本でぽんせんべいに出会いました(笑)

後藤先生の本に、ご自分の鳥さん(コミドリコンゴウインコ、ヒメコンゴウインコ)の一週間のごはんが掲載されていますがそのごはんの内容がびっくりするくらい多彩で。

もちろんペレットメインなんですがそれ以外の副食のバリエーションがとてもすごいんです!

その内容については是非読んで確認して欲しいと思っています。
私の受けた感動を是非味わって欲しいです(n*´ω`*n)
それ以外にも非常に読み応えのある本ですので鳥さんの食について深く知りたい方は是非是非!

タイトルとURLをコピーしました